シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

MouseZoomのアンインストール

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

MouseZoomというのはMacのマウスの「軌跡の速さ」をコントロールするためのツールです。MacのOSで設定できる範囲では最大が「1.7」に対し、このツールを使うことで「25.5」まで選択できるようになります。

これによりマウスの動きは確かに速くはなるのですが、それでもイマイチな感じです。その理由も含めまして、もっと良い方法を発見しましたのでご興味ある場合はこちらをどうぞ。

Macのマウスの操作性を改善

ついでですが、マウスとトラックパッドの比較もしておりますので、そちらもあわせてどうぞ。

Macの「トラックパッド」と「マウス」比較、どっちが使いやすいか?

少し本題から外れましたが、「MouseZoomのアンインストール方法」をお探しの方の中にはMouseZoomがイマイチだと感じた人が多いのではないかと想像しましたので、ご参考程度に共有しました。さて、ここからが本題です。



MouseZoomのアンインストール方法

このツールはアプリではなく、環境設定の機能の1つとして動くものなので通常のアンインストール方法では削除することができません。

後ほど出てきますが、ファイルの拡張子も「.prefPane」でして、このファイルを直接削除する必要があります。

ファイルの位置

/Users/★USERNAME★/Library/PreferencePanes/MouseZoom.prefPane

となりますので、これ(MouseZoom.prefPane)を削除してMacを再起動するとOKです。

「フォルダの場所入力」使って簡単に目的のファイルにアクセスする方法

フォルダを1つ1つ辿って行って削除するのも良いですが、どうせならもっと簡単に目的のファイルにアクセスする方法も共有します。

「Finder」を立ち上げる > ツールバーの「移動」 > 「フォルダへ移動」をクリック

フォルダへ移動

ショートカット(「shift」+「command」+「G」)もあります。もちろんこの場合もFinderがアクティブである必要があります。簡単なのはデスクトップを1回クリックしておくなどでしょうか。

フォルダへ移動 02

▲さて、このように「フォルダの場所を入力」とポップアップでダイアログが表示されるとOKです。ここに先ほどの「/Users/★USERNAME★/Library/PreferencePanes/MouseZoom.prefPane」を入力するのですが、「★USERNAME★」の部分はご自身のMacのユーザー名に置き換えておきましょう。

「移動」をクリックすると、この通りダイレクトに「MouseZoom.prefPane」に辿り着くことができました。

MouseZoom prefPane

このファイルを削除して、Macの再起動をすればOKです。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする