シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

MacBook Pro Touch Barミラーリング切り替えショートカット

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Macを複数のディスプレイに接続して使用する場合、ミラーリングモード(複数のディスプレイに同じ画面を表示させる)方法と、それぞれを別の画面として表示させる方法の2つがあります。

この切り替え方法は以下の通りです。

システム環境設定 > ディスプレイ > 配置 > 「ディスプレイをミラーリング」のチェックをON/OFF

これは当然知っている方も多いと思いますが、もっとスマートに切り替えしたいものです。



ミラーリング切り替えショートカット

ミラーリング or 個別のディスプレイの切り替えのショートカットはmacOSのバージョンによって異なります。

Sierra以前

「command + F1」

Sierra以降

「command + 輝度を下げる」

なのですが、「輝度」というのは何だろう?と思う方もいらっしゃるかもしれません。

これは何かと言いますと、ディスプレイの明るさのことでして、「輝度を下げる」というのはディスプレイの明るさを下げるボタンのことです。

↓通常のキーボードをご利用の方でしたらこちらです。

ところがTouch Barモデルにはこれがないため少し戸惑いますが、ちゃんと存在します。

↓Touch Barモデルの場合はこのボタンが隠れている状態ですので、まずはそれを表示させるために「<」をタッチします。

↓隠れていた「輝度を下げる」のボタンが表示されます。

この状態で「command + 輝度を下げる」で、ミラーリングのON/OFFの切り替えができるようになりました。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする