Canonレーザープリンターで「色ずれ補正エラー」が何度も出てしまう問題の解決方法

  • 2018.11.12
  • Mac
Canonレーザープリンターで「色ずれ補正エラー」が何度も出てしまう問題の解決方法

「色ずれ補正エラー」が何度も出てしまう問題

いつの頃からか忘れてしまいましたが、プリントをしようとするたびに毎回「色ずれ補正エラー」が表示されるようになりました。

この度に「再開」をクリックすると何とか正常にプリントはできるのですが、これが毎回出てしまうので非常に煩わしい思いをします。

こちらが私の使用しているプリンタです。すでに生産が終わっていますが、後継機は出ています。

当時レーザープリンターを物色している際、実に多くのプリンターと比較してこれを選びました。購入したのは2014年11月10日ですので、ちょうど丸4年使用していることになります。

少し話はそれますが、このプリンターに関しては大変満足していますので、気に入っている点を列挙します。

  • 同レベルのプリンターと比較すると本体価格が安い
  • ネットワークプリンターのため、同一LAN内のPCであればワイヤレスで誰でもプリントできる(LAN経由はケーブル直接よりもデータ転送に時間がかかっている印象ですが)
  • コンパクトなのにA3サイズのプリントも可能

細かいところにこだわるとより優れたものもありますが、一般的な使い方の範囲の中ではかなりのすぐれものだと思います。この「色ずれ補正エラー」が何度も出てしまう問題」以外は。

解決方法

色々試してみたところ、この方法で解決できました。

  1. 主電源を切る
  2. 全てのトナーを一度全部出す
  3. 主電源を入れる
  4. 全てのトナーを全てセットする
  5. 「ユーティリティ」から以下のメンテナンスを試す
    1. キャリブレーション
    2. 色ずれ補正
    3. クリーニング

私はこの問題に以前も直面したことがあり、その時も試行錯誤して何とか解決したのですが、何故か回によって解決までの手順と実施回数は異なるようです。

前回は上記の手順を何度か実施した覚えがありますが、今回は1度で直りました。もしかすると一度で直らない場合は複数回試してみると良いかもしれません。

Macのユーティリティの使い方

WindowsだとCanonの公式サイトQ&Aサイトで簡単に情報を見つけられます。

プリンタのキャリブレーション(色調整)を行う(LBP9100C):https://cweb.canon.jp/pls/webcc/WC_SHOW_CONTENTS.EdtDsp?i_cd_pr_catg=002&i_tx_contents_dir=/e-support/faq/answer/lbp/&i_tx_contents_file=48182-1.html&i_fl_edit=1&i_tx_search_pr_name=&i_cd_qasearch=Q000048182

図解入りで詳しく説明してくれていますが、ご覧の通りこれはWindowsの手順です。Macの場合は手順が異なりまして、また私個人としては非常に分かりづらいと思いますので、図解入りで説明します。

(1)プリンタとスキャナを立ち上げる

Spotlight検索で「プリンタ」などで検索するか、環境設定を立ち上げてこの画面を立ち上げます。

該当するプリンタ(この場合は「LBP9100C」)を選択し、「オプションとサプライ」をクリック。

(2)ユーティリティ画面を開く

次に「ユーティリティ」タブをクリックし、さらに「プリンタユーティリティ」をクリック。

(3)メニューバーに注目する

「プリンタユーティリティ」をクリックしても、一見すると何の画面も開かないのですが、実はメニューバーがこれに切り替わっています。

(4)オプションから実行したいユーティリティを選択する

メニューバーの「オプション」から「ユーティリティ」と進むと、各メニューが表示されますのでこれを選択して実行でOKです。

 

Macカテゴリの最新記事