Yoast SEOのサイトマップでメールアドレスが表示されてしまうのを回避する方法

0

WordPressを使っている方なら誰もが知っているYoast SEOですが、そのサイトマップ機能によって、意図せずメールアドレスが公開されてしまうことがあります。この記事では、そんなトラブルを回避する方法をわかりやすく解説します。まずは、なぜこの設定が重要なのか、そしてどのようにして対応すればよいのかを見ていきましょう。

サイトマップのメールアドレス公開問題とは?

サイトマップの確認

まずは、実際にあなたのサイトのサイトマップにメールアドレスが表示されているかを確認しましょう。以下のURLをブラウザに入力してください。

サイトURLの末尾に sitemap_index.xml を付与し、表示されたページで「author-sitemap.xml」を探します。ここに表示されている内容が、私たちが確認したい部分です。

メールアドレスの表示問題

author-sitemap.xml をクリックすると、サイトの著者であるあなたのメールアドレスが公開されている可能性があります。こちらのスクリーンショットで、どのように表示されているかを確認しましょう。

対処方法

ユーザープロフィールの編集

WordPressのダッシュボードから「ユーザー」>「プロフィール」と進み、ページ下部にある「検索エンジンにこの投稿者アーカイブの検索結果への表示を不許可にします」という項目にチェックを入れます。

設定を変更したら、「プロフィールを更新」ボタンをクリックして保存します。これにより、サイトマップにメールアドレスが表示されることはなくなります。

結論/まとめ

この簡単な設定変更で、Yoast SEOのサイトマップにおけるメールアドレスの公開を回避することができます。WordPressサイトのセキュリティとプライバシー保護は非常に重要です。定期的なセキュリティチェックと設定の見直しを行い、安全なウェブサイト運営を心がけましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA